距離

人間関係や、お店のサービスで

イライラしたり心がざわざわした事はありませんか?

 

こういった場合の解決策は2つあります。

 

例えば、サービスでしつこいなど良い気分をしなかった場合、その方と関係が薄いのであれば

割り切って仕方ないと忘れれば済みますが、

 

仕事など会う回数が多い場合の問題は

できる限り問題解決しなければいけません。

 

1.忘れる か、2.できる限りの問題解決

 

この二つしか方法は存在しません。

 

会社のパワハラなど

こういったケースは

精神が病むなどの問題になるので、

 

自分の立場が弱い場合は

いかなる理由でも他の事は犠牲にしてください。

 

第一に逃げる事を強く推奨します。

 

何があっても自分を大切にすることからです。

 

よい周波数の観点から見ても絶対といえます。

 

 

イライラしないように普段から予防しておかなければいけません。

 

 

時間、気持ち、お金に余裕を持つ生活を心がけておきましょう。

 

 

職場を辞める第一の理由は仕事の不満ではなく人間関係だそうです。

 

それから

人生の幸せを見た時、当然お金や健康も関係してきますが、

一番影響してくるのが人間関係です。

 

 

人間関係が豊かで 良い人に囲まれていたら、お金や健康は一定レベルでいいんです。

 

しかし、お金や健康に恵まれていても

人間関係が壊れていたら不幸になる要素が強いので人生のバランスが難しいです。

 

 

〔人間関係(相手)はコントロールできません。〕

 

コントロールできるのは自分の選択だけです。

 

この選択できる事は2つです。

 

考え方と行動

 

です。

 

 

この2つを使って構築していきます。

 

理解、共感をされたいので

多くの人は相手を変えようとしてしまいます。

 

 

これが苦しみの原因になるのです。

 

特にトラブルする相手は尚更変えれません。

 

相手は変えれない。強制できない。

強制のつもりはなくても

立場で、支配する側とそれを受ける側になるのでトラブルになりやすいです。

 

親、兄弟のような親しい関係は

同居していると距離が近すぎて疲れる場合があります。

 

こんな場合は当たり前な話かもしれませんが

距離を取るようにしてください。

 

人をコントロールできない(理解してもらえない)からイライラする人がいます。

 

初めから

 

相手はコントロールできない。

 

コントロールできるのは自分の考え方と行動だけ。

 

と、自分の信念に置いておけば

 

相手がこちらをコントロールしてきたとしても

 

こちらの信念は

他人が自分をコントロールする事は不可能だと理解しているので反応しなくなっていきます。

 

尊敬する人はある程度の距離感があって

かっこよく見えて影響されたりします。

 

価値観が近ければトラブルは起きにくいので 自分の考え方や行動の調整コストは少なくて済むのでストレスが少ない人間関係になります。

 

多くの人は承認欲求が、強いので

こちらが正しい、理解されたいとなり

他人をコントロールしようとします。

 

この価値観の場合、考え方が真逆になるので、

お互いに気を遣わないと人間関係がうまく保てません。

 

ネット、情報化社会、

 

ここまで時代が進むと

今までの価値観、常識は機能しません。

 

本当に自由で良いんです。

 

世界は自分の感情の鏡なので

自らの選択で今を生きています。

 

より良く生きるための目的があるなら

自由に選択できると理解するべきです。

 

全ての選択、行動は自己責任です。

 

誰のせいでもありません。

 

↑ここが価値観です。

 

だから自由になれるんですけどね。

 

価値観がずれ過ぎていて辛い人は少しずつでも距離をとって離れるべきです。

 

そのほうが確実です。

 

お互いのためにも

 

f:id:space00:20211130082006j:image